成婚率アップのために希望とは違う人ばかり紹介される

成婚率アップのために希望とは違う人ばかり紹介される

私は他社と比べれば安い価格だとされる、成婚料なし・お見合い代5000円・入会費3万円・休会期間も期限は無期限の月会費不要の地元の結婚相談所に入会しています。私の希望は30代の男性、年収400万、両親との同居を希望されない方の3つを伝えてあります。私は現在30歳であり、年の差婚は望んでいないため、本音で言えば年齢差は5歳以内がよいけれど、選択肢を増やすため10歳までは広げているのに、あちらが希望しているからと、40代の男性を複数紹介してくることに嫌気を感じているし、その都度年の差がありすぎるのはちょっと嫌ですと断ることが面倒くさいです。

 

また、同居を希望されない方を条件に挙げる理由として、私自身が特養勤務経験者であり、認知症の同居の祖母の介護もしているため、同居介護大変さを身に染みているし、相手の親と同居を結婚前からすれば、一人っ子の私自身が親の介護に支障をきたす恐れがあるからと伝えているのに、既に身に染みてわかっているのに、大丈夫だよ・介護問題はその時考えればいいじゃないと、同居や介護未経験のスタッフが軽はずみで言ってくるのがとても嫌です。

 

年収は400万としていますが、年齢×10ならばプロフィールを見て決めると言っているのに、300万にも満たない男性を紹介された時は、私の希望をちゃんと見てるのと思ったし、それならば結婚しないほうがマシだと感じたこともあります。条件はあくまでも希望なので、すべてを満たす人はいないとわかっていますが、許容範囲を超えて何度も希望からそれすぎた人を紹介するのは、成婚率しか考えていない証拠だと思います。

 

私は容姿・体型不問でタバコもOK・転勤族でもよいと言ってあります。また、結婚相談所はホームページの記載や入会前の面談で都合の良いことばかり言うのではなく、きちんとマイナスなことも伝えておくべきだと思います。釣った獲物は放置なのもやめてほしいです。
婚活8